新潟で40代女性が婚活に成功する秘訣!年下男性を狙う!

アラフォー女子の婚活は年下男性がねらい目

40代になり、彼氏いない歴が増えてくると、年齢的にも自然な出会いが難しいと思い、本気で婚活を考えるようになる人も多いと思います。

 

しかし、いざ自分と同年代の男性を見つけようとすると、40代の男性は自分よりかなり若い女性を結婚のターゲットにしていることがわかります。では、40代の女性は、何歳くらいの男性をターゲットにしたらいいんでしょうか?

ズバリ30代の年下男性です。

 

でも年下と付き合ったことないし…」「年下男性にとって40代女性は結婚の対象になるの?」こんな不安がある方も多いでしょうが、大丈夫!年上女性に求められているものをきちんと認識できればOKです!

 

アンケートで20代から30代のの独身男性を対象に、年上女性との恋愛や結婚に関する調査を行ったところ、意外な結果になりました。
男性の意見をまとめると

 

男性が年上女性との恋愛や結婚に対する考え

 

  ●男性の約9割が「年上女性も結婚対象になる」
  ●3人に1人が「年上女性との交際経験がある」
  ●2割が「何歳差でも気にしない」
  ●3割が年上女性に期待するのは「包容力」

「結婚対象としては何歳上までOK?」という質問への回答は

 

  ●5歳上までOK…約37%
  ●10歳上までOK…約10%
  ●年の差は気にしない約21%

この数字の高さには驚きです。
年上は考えにくいと言っているのは10%未満にとどまっています。この結果を踏まえて、5歳年下までの男性をターゲットに見据えると、成功率がかなり上がりますね。

アラフォーの婚活

 

芸能界にも奥さんが結構年上の「姉さん女房」カップルは多いですね。特にスポーツ選手は多い気がします。一流スポーツ選手など、年上女性と結婚している男性は、一途に仕事に打ち込むタイプが多いです。

 

男性は、どこか子どもの部分が抜けきれずにいるところがあり、またそれが魅力となっている人も多いですが、安心感のある落ち着いた女性に憧れている人は少なくないです。

 

決め手は安心感と包容力

 

自分は仕事だけに集中することができる、といった理由から仕事以外の部分をすべて任せられる、包容力と安心感を求めている男性は多いかもしれませんね。

 

そんなステキな年下男性を捕まえるためには、ある程度見た目の努力も必要

 

年齢は言わなければわかりませんが、容姿から伝わってくる年齢はあります。特に女性が40代ともなれば、日々、老いとの戦いですよね。まして、年下男性を恋愛のターゲットとする場合、普通の40代よりもキレイでなければなりません。

アラフォーの婚活

 

美人であるとかモデル体型であるとか、そこまでの完璧さは求めないにしても、実年齢よりも老けて見えたりしたら、速攻アウトの覚悟が必要です。

 

40代をすぎると、10代20代のころは美人でモテモテだった人も、普通のおばさんになっていたりします。40代からは努力次第でキレイに差がつくんです。

 

しかし、あまりにも若作りしすぎるとかえって「痛い」印象になってしまいます。

 

若く見えるポイントは3つ
1.姿勢

姿勢は一番年齢が現れます。特に後姿は油断しがちです。肩甲骨を意識すると首もスッと長く見えますし、お腹も引っ込みます。

2.肌

40代ともなると、シミが気になってきますよね。だからといってファンデーションの厚塗りは老けて見えます。素肌っぽく見えるナチュラルメイクの練習を。

3.気持ち

ポイントは包容力と安心感です。40代である自分に自信を持ちましょう!

 

 

男性から見て、年下の女性であればある程度若さと愛嬌でいくらでもカバーできます。しかし、年上の女性に対しては、そのあたりはシビアだと思っておいた方が良いかもしれません。

 

実年齢より少しでも若く見えたら、それだけでアナタの容姿的魅力がアップしますし、それに加えて安心感と包容力があれば完璧です!