初めての婚活はまず何を始めるか?新潟で婚活できる?

気づけばアラフォー 

今までそれなりに恋愛はしてきたけど、結婚に縁がなく気づけばアラフォーになってしまった。会社と家の往復ばかりで職場にもいい出会いがない。周りもみんな結婚してしまった…。

 

「そろそろ 結婚したい…けど婚活ってよくわからない。そもそも新潟で婚活できるの?」という方が女性も男性も沢山います。

 

安心してください!初めは誰だってそうです。新潟にもたくさん出会いはありますよ。

しかし焦ってはいけません。がむしゃらに行動しても、思うような結果が得られず婚活疲れになってしまいます。そうならないで、成功するためにはまず自分の気持ちを良く知ることが大切です。

 

まずは自分を知ることから

 

自分が本当にしたいことは何なのか?結婚に対する願望を自己分析してみてください。

 

仕事は?
家事分担は?
子供は?
同居?

 

結婚したらどうしたいのか、望みは人によって違います。自分を知ることによって、どんな条件のパートナーが理想的なのか、現実的はどこら辺なのかがわかってきます。

 

どうしても譲れない容姿や性格のタイプがあるか?
相手の職業は?
年収は?

 

まずは自分の思い描く結婚の希望を具体化して頭に浮かべてください。ここではなるべく現実的に考えると、婚活がスムーズにいきます。間違っても、大富豪のイケメンと…なんて妄想しないでください!あとで悲しくなるので。婚活で一番最初に始めることは頭の中にイメージする作業です。イメージが出来たらいよいよ実践へとステップアップしていきます。

 

 

結婚を想像してみる

 

1.絶対に譲れない条件を考える
結婚生活で絶対に必要なことは何ですか?

 

収入?愛情?安定?やさしさ?趣味?学歴?ルックス?子供は?同居は?
他にもまだまだあります。あなたの譲れない条件はいくつありますか?
その数が少なければ少ないほど、許容範囲が広いということになり婚活成功率は高くなります。

 

これは婚活を始める最初にやっておくと、迷ったときの道しるべとなります。

 

要求する望みが多すぎる人は要注意です。
結婚ができない、恋人ができない男女の共通点に、細かいこだわりが多く、高望みしすぎるという特徴があります。

 

条件があまりに厳しすぎるとほとんどの人が恋愛対象外になってしまいます。
ある程度条件に幅を持たせたり、Aの条件がOKならBの条件はダメでも可などすると、出会いの幅が広がります。

 

 

2.もっと深い条件を考える
結婚とは最初の条件面での振り分けがあったとしても、最終的には相性やフィーリングで判断しす。
婚活が進んでくると、苦手なタイプや、いい人なんだけど…と思うような方に出会うこともあると思います。
「条件面ではバッチリなのになんか違う…」そう思ったら、少しだけ考えて見ましょう。女性は直感に非常に優れています。
もしかしたら、「1.絶対に譲れない条件を考える」よりもあなたにとって重要な条件がこころの奥にあるのかも知れません。
最初の条件は、相手の外側でしたが、実際に会ってみると相手の内面が気になりだします。

 

食べ方が汚い、マザコン、上から目線、プライドが高い、ケチ、束縛などは実際に話してみないとわかりません。
こういった、生理的条件もよく考えて条件の優先順位を決める必要があります。

 

 

3.いつまでに結婚したいか決める
期限を決めないで婚活を始めると、「もっといい条件の人が現れるかも…」と思ってしまい、悩み続け、結果、婚活疲れに陥ってしまいます。

 

特に結婚相談所タイプに登録する場合、月会費がかかる上に、打ち合わせや相手へのメールや連絡など面倒なことに時間が取られがちです。

 

婚活すると決めたからには、早く幸せになりたいですよね?
貴重な休日を無駄にしないためにも 目標期日を明確に決めておくことでモチベーションが高まりますよ。

 

4.婚活がうまくいかない事を想定しておく
いざ婚活を始めてみると、40代の婚活の厳しさに直面すると思います。

 

イイと思う人に出会えない、あるいは断られてばかりいるなど、婚活は上手く行けば天国、失敗すれば地獄のように感じます。

 

恋愛経験が少なく、失恋したことのない人などは、断られることでかなり憂鬱になったりしてしまうかもしれません。

 

しかし、アラフォーからの婚活はみんながそうだと思って覚悟しておいた方がいいです。
断られたときの自分の慰め方など、自分の心を守る方法も考えておくと立ち直りが早いです。

 

運命的な縁を感じ、あっという間に結婚に至ることもあるので、ちょっとの失敗、ダメだったぐらいでめげずに粘り強く頑張りましょう。

 

 

5.婚活以外にも興味を持つ

 

婚活をはじめると、婚活に多くの時間をとられ視野が狭くなりがちです。
アラフォーからの婚活は、断られることがあたりまえと考える必要がありますので、20代や30代の婚活に比べて、心が疲れやすいのです。

 

婚活とは関係のない、自分の好きな時間を持つことで、気持ちもリフレッシュして新しい出会いに望めますよ。

 

ウォーキングやジョギングなどはダイエットにもなりますし、ブログをはじめるのもイイですね。
同じ悩みを抱える人がたくさんいることで支えになります。

 

また、新しい趣味や新しいコミュニティなどは出会いの場でもあります。そういうところからの発展も期待できますね。

 

 

 

婚活はじめられそうですか?自信なくしていませんか?

 

婚活は誰の強制でもありません。自分が幸せになるための行動です!嫌になったらやめちゃえばいいんです。

 

パートナーと幸せになるために、婚活はじめてみませんか?