シングルマザーは再婚した方がいい?子供に父親は必要?

シングルマザーの婚活 

バツイチの女性が再婚したい!と思ったとき、初めての結婚の時とは違う感情や思いがあります。相手の男性と「この人と家庭を作りたい」と思うわけですが、その「この人と家庭を作りたい」という感情は、個人によって違いがあります。

新潟でも飲食店や家族連れが多い施設に、お母さんと子供だけでいると、なんだかちょっと寂しそうに見えてしまいます。(お父さんは出かけてるだけなのかもしれませんが…)しかし、まったくの関係ない人間が「寂しそう」に見えているのなら、当事者の母親は子供に対してもっとそう思っているかもしれません。

 

そういうことをふまえて、シングルマザーが再婚したいと思うときはどんな時なのでしょうか?

  ◇女性が純粋に「この人と家庭を作りたい」と恋愛感情をもつ

 

  ◇女性が経済的な不安から「この人と家庭を作りたい」と思う

 

  ◇女性が子育ての不安から「この人と家庭を作りたい」と思う

 

主にこの3つだと思います。再婚に、この3つ全てが当てはまる場合も、もちろんあります。再婚は女性が純粋に「この人と家庭を作りたい」と恋愛感情を持つのが一番うまくいくでしょう。ただ、子供がいる場合はそうはいきませんよね。

 

子供に父親が必要か?

 

子供に父親が必要か考えると、簡単には答えは出ません。最近では、保育園、幼稚園、小学校位までは、入園式、卒業式、運動会、文化祭など行事あるごとに、両親が参加する傾向があります。これにより、父親のいない子供に対し申し訳ないと思い再婚を考える女性もいるかもしれませんが、これはどうなんでしょうか?

バツイチ女性の再婚

 

離婚する時、なにが理由かはわかりませんが、この父親では子供が可哀想と考え、離婚したのではないでしょうか?少なくとも、自分自身の感情だけではないはずです。それならば、父親がいないことを悲観的に考える必要はないはずです。

 

それでも、経済的な不安や子育ての不安があり、信頼できる相手と再婚したいと言う女性も多いはずです。再婚して仕事量が減れば、子供との時間も増えますし、もう一度、温かい家庭を築きたいと思うこともあたりまえだと思います。

 

しかし、再婚には子供と新しい父親の関係が心配がでてきます。一番難しいのは子供の年齢と性別であり、小さければ小さいほどいいですし、女の子より男の子のほうが再婚はしやすいです。

 

シングルマザーの婚活

良く考えてみてください、あなたが中学生で母親が連れて来た、赤の他人の中年男性と同じ屋根の下で暮らすことになったら、どう思いますか?お風呂、洗濯、食事などこれを共有できる関係を築くまでに相当な時間を要します。

 

ただ、子供は一人で育ててくれた母親に幸せになってほしいと願っています。ですから、再婚したい男性といる幸せそうな姿をみれば、中高生であれば「結婚したら」と声を掛けてくれます。

 

シングルマザーの子供は幸せでない?

 

 

シングルマザーで子供にしっかりと愛情を注いでいれば、子供は幸せを感じています。母親と一緒にいることが一番じゃないでしょうか。

 

仕事が忙しいのはわかりますが、時間を作って食事したり、テレビをみながらおしゃべりできていれば十分じゃないでしょうか。豪華な外食をしたり、高い洋服やおもちゃを買ってもらう事だけが幸せなことではないはずです。そんなことは、本人が働いて自分のお金でやることですから。

 

シングルマザーは自分自身のために再婚を!

シングルマザーの再婚

シングルマザーが再婚するときは、子供のためではなく、自分自身のためにしてください。子供の責任にしてはいけません。

 

自分が幸せになりたい、生活と子育てに余裕を持ちたい、どんな理由でもイイです。ただ、子供に迷惑をかけないことが絶対条件です。

 

例えば、再婚相手が子供に手を挙げたり、女の子に対しもっとひどいことをするかもしれません。そんな時、子供を守れるのか、見て見ぬふりをしないか、子供を連れてすぐに逃げ、もう一度シングルマザーに戻る覚悟があるのか?子供ではなく、あなたの責任ですから。子供の幸せが自分の幸せですよ!