バツイチ男性がモテる?新潟で恋愛したい!再婚したい!

バツイチ男性婚活 

先日、25歳の姪っ子に久しぶりに会ったときのこと。彼氏が出来たと報告を受け、詳しく話を聞くと、同じ職場の30代後半の彼氏だそうです。そこで、「バツイチ?」と言うと「なんでわかるの」と驚いていました。

普通に考えて、30代後半まで独身でいる男性が25歳の女性と付き合えるくらい魅力的であればとっくに結婚してるでしょう。そうでなければ、相当な遊び人と容易に想像つきます。

 

バツイチ男性のイメージ 

浅グロく、若作りして気持ち悪い(イメージ)と思う同世代の女性がいる反面、若い女性は、バツイチ男性に対して、独身男性に比べ、恋愛経験豊富で女性の気持ちを理解でき、経済的にも余裕があると思われています。落ち着いた男性には、安心感を感じますから。そういったことから、「バツイチ」は男性にとってプラスになります。

 

ただ、相手の両親にとっては違います。両親は娘の幸せを願いますから、バツイチに対して抵抗があります。なんで離婚したのか、「DV」「不倫」「借金」なんて想像を膨らませますし、「子供は?」「養育費は?」なんてことも、もちろん考えます。

 

本来、結婚は成人を過ぎていれば当人同士のことなので、「好きにさせて」と思っても、残念ながらそんな簡単な話ではありません。
自分の娘がバツイチ男を連れて来たことを想像してみてください・・・そういうことです。

 

前妻との間に子供がいる場合、養育費の問題については交際期間中は良くても、結婚となると大きな問題となります。交際期間中は子供に会いに行くことに寛大だった女性も、自分の子供が出来れば、自分の子供のことを一番に考えてほしいと思うのは当然ですし、養育費は年々、家計を圧迫していくでしょう。

 

バツイチ男性がやってはいけないこと

バツイチ男性は、恋愛経験豊富で女性のことをわかっていると思われています。ですから、久々の恋愛に興奮してしまい女性にガッツいてはいけません。落ち着いて、ゆっくりと女性との距離を縮めていきましょう。

バツイチ男性の婚活

初めは、あなたを警戒する女性のペースに合わせることが大切です。そして、徐々に警戒心を取り除いていきましょう。

 

誠実さが一番重要になってきます。最初から自分の悪い条件を正直に話すことで、あとから印象がぐっと良くなります。正直に話すことによって相手の女性は「自分を信頼してくれている」と思うのです。

 

バツイチと合コンは相性が悪い

「合コン」と「バツイチ」は相性が悪いです。彼女を作りたいと、参加するわけですから、バツイチを隠して参加することに後ろめたさを感じ、バツイチと告白してしまうと、女性たちはサッと引いてしまいます。しかも、まわりが初婚男性であればなおさらです。

バツイチ男性の出会い

 

バツイチ男性の再婚相手で多いのは、職場の同僚や友人の紹介など、ある程度あなたに対する予備知識がある人です。

 

いきなり、まったくの初対面である女性には「バツイチ」は少し刺激が強いのかもしれませんね。そう考えると、バツイチが再婚相手を探すうえで合コンは向いていません。