新潟で看護師の婚活は大変!アラフォーナースの婚活事情

看護師の婚活 

看護師じゃなくても、今の時代は晩婚化が進んでおり婚活に苦労している女性が多くいます。

 

まして、世間では「看護師の離婚率は高い」なんて話もあり、婚活を躊躇してしまう人も。

 

他の職業に比べて、体力的にも時間的にもハードな仕事です。その仕事の合間を縫って出会いを探すのは簡単なことではありません。

夜勤をバリバリこなしている看護師は一般の人と生活リズムがまったく合いません。土日は休みではありませんから、合コンに誘われたとしても日程を調整するだけで一苦労という有様でしょう。

 

そんな中、看護師はどうやって婚活をしていけば良いのでしょうか?

 

 

看護師の婚活はターゲットを絞って!

 

看護師という職業は「男性が結婚したい女性の職業第3位」です。

 

看護師の婚活

 

なのにどうして「看護師の離婚率は高い」と言われているのでしょうか?

 

それは、男性が看護師の仕事に理解が少ないから。

 

看護師=優しくほほえむ白衣の天使”という幻想を抱いている男性が多く、実際の看護師のハードな生活についていけなくなるようです。

 

実際の看護師さんは白衣の天使ではなく白衣の戦士!

 

残業に夜勤プラス家事をして毎日とても大変。
さらに夫との休みが合わず、コミュニケーション不足に陥り、結果、離婚になってしまうケースが多いそう。

 

もし結婚しても仕事を続けたいなら、しっかりとターゲットを絞って婚活をする必要があります。

 

 

看護師の婚活において理想の男性とは?

 

男性看護師・理学療法士・放射線技師など病院勤務などの同業者

 

看護師の生活をすべて理解してくれる相手といえば男性看護師が一番です。
看護師の仕事を知り尽くしていますから、仕事への理解は一番あると言えます。

 

理学療法士・放射線技師なども同じ医療現場を知っているわけですから、仕事への理解はありますね。

 

そうはいっても、職場恋愛に抵抗があるし、そもそも対象になるような相手が職場にいない場合も。
そういう時は、ネットでの婚活がオススメです。

 

ナースの婚活はSNS婚活がオススメ。

 

スマホ使ってますか?現代人にとってスマホは欠かせないアイテムなってきました。

スマホで婚活

 

 

看護師という、時間的に不規則なお仕事の人にはSNS婚活がオススメです。

 

手軽にできるSNSの婚活アプリを使って彼氏を見つけている人はメチャクチャ多いんですよ。

 

出会ったきっかけがSNSというカップルも珍しくなくなってきました。

 

最近はGPSのすれ違い機能、位置把握機能によって安全性も強化され、婚活の方法として選んで人が増えています。

 

 

仕事が忙しいから出会いがない!」と言う前に、試してみてはいかがですか?

 

看護師は「男性が結婚したい女性の職業第3位」ですから、ビックリするほどモテますよ!!