女性が知っておきたい”男性が結婚相手に求める条件”は?

結婚相手の条件 

女性が30代後半から40代なると急激に結婚率が下がり、いざ「結婚したい」と思って行動してみても婚活の過酷さに気づくことになります。

 

コチラの条件ばかりを言っていては40代の婚活は上手くはいきません。「付き合いたい相手」と「結婚したい相手」では条件が違うと考えている男性は多いです。

「結婚」を意識する相手に期待するのは一体どんなことなのでしょうか。結婚はお互いの歩み寄りです。まずは相手の意見に耳を傾けてみましょう。

 

男性が結婚相手に求めるモノとは?

 

「安心感」

一緒にいるだけでホッとできる、家に帰るとホッとできる空間を作れる人。仕事から疲れて帰って、家でホッと出来なかったら結婚の意味はないと考える人が多いです。

 

これから一生一緒に過ごすわけですから安心感を重要視している男性は多いです。

 

「母性」

結婚したら、子供が欲しいと思っている人は多いですが、その子供を育てていく上で必要なのが母性ですよね。自分も甘えたいという気持ちもあるかもしれませんが、母性を感じられない女性は冷たい印象を受けます。

 

「収入」

多くの男性が、結婚後もパートナーに仕事をして欲しいと考えています。過去記事

 

独身時代が長かった分、今よりも生活を落としたくないと言うのが本音かもしれませんが、実際結婚となれば、マイホーム、子供の教育、旅行など今まで以上にお金がかかることは事実です。

 

「料理」

婚活と料理

 

最近は男性も料理をするようになりましたが、やっぱり奥さんの手料理を食べたい願望は強いようです。愛妻弁当へのあこがれを持っている人もいます。

 

「常識」

家同士の縁組みと考えた場合、モラルやマナーの感覚が一致していないと一緒に暮らせないですよね。
自分の妻として、いずれは自分の子供の母としての社会性があるかどうかは、男性にとっての高いチェックポイントです。

 

いかがでしょうか?これだけ見ていると、そんなに厳しい条件ではないように感じます。

条件をすべてクリアしていれば結婚できるか?

そうではありません。正確には、上の条件を満たした20代、30代女性から決まっていきます。

 

結婚はタイミング

40代で婚活をはじめて、結婚相談所や紹介所を利用して婚活する場合、お互いの条件を照らし合わせて、紹介するという形です。

 

そうなると40代女性にとって年齢はかなり不利な条件と言えます。

 

「結婚はタイミング」とよく言われますが、やはり、人の縁はタイミングです。
「もしあの時出会っていれば…」とか「もしあの時メールしていれば…」タラレバ女子では恋愛は出来ませんよ。

 

まずは出会ってみなければはじまりません!