新潟婚活で農業男子を紹介されてたら?気になる収入は?

農家の収入 

新潟で農家の長男と結婚する場合、嫁ぎ先も心配になると思いますが、収入も気になるところだと思います。婚活で何かと敬遠される農家ですが、収入次第では婚活のターゲットになる可能性は大いにありますよね?
コメ農家の嫁毎年新米が取れる時期になると、米が「安くなった・高くなった」などとテレビでも良く耳にしますから。新潟で農家の長男に嫁ぐ場合、稲作農家(コメ農家)が大半になると思います。

平成17年度の新潟市の専業農家割合は約11%でほとんどが兼業農家です。なぜ、兼業農家が多いのか、それには皆さんが気になるコメ農家の収入に原因があります。

 

実際、コメ農家の収入は、どれくらいなの?

 

平成26年に農林水産省が公表した平成25年コメ生産費というものがあります。それによりますと、10アール(これからは1反と言います)当たり、134.041円の売り上げあがります。しかし、一反に対する経費は114.945円かかります。

 

  1反にかかる経費「114.945円」の 内訳

 

     農機具のローン 約20%
     賃借料 約11%
     肥料 約8%
     農薬 約7%
     労働費 約31%
     その他 約23%

 

     合計  約100%

 

 

134.041−114.945=19.096円が儲けになります。家族でやっている場合は労働費なんて概念がありませんから、労働費約31%約35.000円も儲けとなりますから約54.000円となります。(筋蒔きや田植えなど手伝いを頼むと人件費が発生します)

 

これで、コメ農家の長男と出会うとき、「何反あるんですか?」と聞けば、おおまかな稼ぎはわかります。例えば20反くらいならば、54.000円×20=1.080.000円の儲けとなります。

 

ただ、この場合だと間違いなく兼業農家です。家族3人(両親と長男)で稲作農家をしていて、1.080.000円では生活できませんから。ちなみに兼業農家の場合、両親が亡くなるまで、コメはもらってもお金をもらうことはありませんから、それだけは覚えておきましょう。

農家の長男

 

家族で専業農家をしていたら、かなりの枚数を持っているのでお金持ちだと思ってください。農家の長男に出会ったら、まず、「専業」か「兼業」か聞いてから「何反」持っているのか聞いてみましょう。

 

ただ、長男に給料があるのか疑問です。もしかしたら、お小遣い制かもしれませんよ。住居費も生活費も親が出してるわけですから。そうなると、別居が可能なのか心配になりますが、実家の敷地内や近所ならポーンと家を買ってくれる農家もよく耳にします。ただ、その場合は必ず給料制にしてもらいましょう。