新潟の農家長男が婚活で成功するために注意する事

農家の長男 

あなたの周りに「農家の長男だから結婚できない」とあきらめている男性がいませんか?

 

実際に新潟に限らず、農家で50代で独身なんていう人も多いですから仕方ないのかもしれません。結婚に興味がなければそれでいいのですが、結婚したいのであればそんなことではイケません。

「農家」に対して女性はマイナスイメージをもっているのは間違いありません。だからといって、「農家の長男だから無理」と本人がマイナスな気持ちになったら、そこでゲームセットです。そもそも、農家長男で結婚している人は沢山いますし、農家の長男だから嫁に来ないなんてことはありえません。

 

なぜ、農家でも結婚している人と出来ない人がいるのか?

 

婚活の自信

それは、貴方に「自信」「余裕」「積極性」がないだけの話です。

 

「会話が苦手だから消極的なってしまう」とよく農家の男性から聞きますが、そもそも、婚活やお見合いで初めて出会った女性と、上手く話せないなんてことは当たり前で、それは相手も同じであって、それ だけで相手を判断することはできないはずです。

 

では女性は初対面の男性を「なに」で判断するか?

 

もちろん考えは人それぞれですが、共通していることがあります。それは「清潔感」です。

 

まず一般に就職して営業マンになったときに、一番に言われることは営業トークではなく「見た目」です。男前とかではなく、「身だしなみ」と「清潔感」です。飛び込みの営業であれば第一印象で全て決まります。ある意味、女性と出会うことも同じと言えます。

 

「清潔感」とは「おしゃれ」「カッコイイ」とは違う!

 

よく、勘違いされるのですが「清潔感」とは「おしゃれ」「カッコイイ」とは違います

 

とくに農家は自営業のため髪型、髪の色、ヒゲ、ピアスなど好き放題だと思いますが、茶髪・無精髭・ピアス・穴あきジーパンで現れたら、初対面の女性はどう思うでしょう。100歩譲って10代か20代前半ならば許せるかもしれませんが、アラフォーでこの姿で現れたら一発レッドで退場です(笑)

 

もし、貴方の前に初対面の女性が、金髪・ノーメーク・眉ナシ・上下スエット・ピンクのキティーちゃんのサンダルで現れたらどう思いますか?一発レッドですよね?これと一緒なんです。

 

清潔感は婚活の決め手

 

「清潔感」は身だしなみと服装で決まります。出会ってから数回は、年相応の服装をしましょう。髪型やヒゲもしっかり手入れし、白いシャツなんて爽やかでイイと思います。

婚活には清潔感

 

ちなみにハゲていても、太っていても容姿は関係ありません。逆にそんな容姿だからこそ、「清潔感」ある落ち着いた服装をしていれば逆に評価がマイナスからプラスになります。

 

ただ、女性と会うから急に「清潔感」を演出してもダメです。そういった場合は「洋服は清潔なのに靴が汚い」など落ち度が現れます。

 

ですから普段から「清潔感」ある髪型や服装を心掛けてください。そうすることで、「自信」も自然につき、「自信」がつけば「余裕」と「積極性」が生まれます。出会いを成功させるには、出会う前の準備で決まります。