新潟で結婚するメリットとは?地元婚活、Uターン婚活とは?

新潟婚活 

地元を離れて生活している女性の半数近くが「将来は地元に戻って暮らしたい」と思っているのだそうです。

 

「地元婚活」「ふるさと婚活」など最近、都会暮らしの方でも地元開催の婚活パーティーや街コンに参加したりして、Uターン婚活をしている人が増えています。男性女性問わず、年々親のことなど心配になったり、結婚して地元・新潟で暮らしたいと考えている人が増えているのです。

都市での生活を独身時代に楽しみ、「結婚はやっぱり地元で」と考えている都市在住の女性も少なくありません。とはいえ大都市に住んでいて新潟出身の独身異性との出会いは、奇跡に近い確率だと思います。

地元婚

 

そこでUターン結婚を考えている女性は新潟での婚活パーティーへの参加を望むようになるのです。実際に新潟にいると、東京や別の県から奥さんを連れて帰ってきたはいいけど、奥さんが新潟になじめず、困っているという話を耳にします。

 

できれば地元で生活したいと考えている女性が多いと言うことは、結婚後の生活を上手く行かせるための自然なことなのです。

 

地元で結婚するメリットとは

 

   1.方言で話せてリラックスできる
   2.地元独自の風習に慣れている
   3.育った環境が一緒なので価値観も近い
   4.料理の味付けや好みも同じ
   5.子どもが出来た時に助けてもらえる
   6.両親の世話

 

 

結婚生活は、日々暮らし、新しい生活を作っていくことです。他人同士が一緒になるのですから、1〜4の項目は結婚生活をスムーズにやっていくための条件が揃っていると言えます。

 

地方によってはかなり独自の風習や習慣のちがいがあります。これがかなりストレスになる事があります。

ふるさと婚活

 

昔のホームドラマを見ていると、味噌汁の味付けで、嫁姑がもめたりしています。
テレビで見ている分には面白いですが、自分自身が、自分の嫁と母がと言う風に考えたらゾッとします(笑)

 

子育てや介護などの利便性

大都会で夫婦二人だけの子育ては本当に大変です。共働きならなおさらです。

 

新潟ではいっぱいで保育園に入れないなんて所はほとんどなく、延長保育や、未満児の受け入れなど効率のところでもスムーズに入れます。
両親が近くにいれば、面倒を見てもらうことも可能です。

 

その他にも年中行事、親せきとのつきあいも、地方独自の習慣がある事が多く、「暮らしていないとわからない」こともあります。

 

女性の場合は、親はあまり遠くにお嫁には出したくないものです。口には出さずとも、将来のことは娘にお願いしたいと思っている方も多いです。

 

結婚後の生活を考えた時に同じ出身地というのは確かになじみやすく安心です。特に親が喜ぶ、といった意見もあるようです。